inali☆enably

たぶん役立つ情報だけをinaliが晒すかもしれないはてなブログ、たまにしか書かない。

GoogleがRankBrainを導入しても数ヶ月の間誰も気がつかない

GoogleがRankBrainを導入

Google Turning Its Lucrative Web Search Over to AI Machines

www.bloomberg.com

 

AI Machines

RankBrainは人工知能を使用して結果をフィルタリングする。

`RankBrain' uses artificial intelligence to filter results.

 

いまのところ RankBrain の結果は、AI によって曖昧なクエリにも対処する効果的なフィルタリングを行えている様子。

実際に検索結果を見ても、何かが派手に動いてる気配はないみたいなんだけど、前後の文脈などからクエリの真意を予測して、欠けてると思われるところを補完していたり学習しているのかもしれないんじゃないかと。


Googleの検索ページでどこがランク付けされて表示されるかを決定するアルゴリズムに入る「数百」のうちのひとつのシグナルでもあるとか言ってるみたいなので、ランキング決定にも関わっているみたいだし。

”In the few months it has been deployed, RankBrain has become the third-most important signal contributing to the result of a search query, he said.”

 

これが展開されている数ヶ月で、RankBrain が検索クエリの結果に貢献する三番目に重要なシグナルみたいで、ワールドワイドのクエリ全体の 15% に影響がある(これはけっこう大きい)。

けっこう大きい影響なんだけど、数ヶ月の間誰も気がつかなかったのでは?

 でもある分野の大きなワードで検索すると、割と順位が動いてるんですよね、感覚としてはドメイン取得からの運用の長さとかそこらの重要性は少し薄まってるのかなって気がします。